毛の量が少ない人や肌荒れが無い人はスムーズに施術を完了できる

全身脱毛がすべて完了する平均期間は個人差がありますが半年から二年程度となっており、人それぞれの毛の状態や元々の肌質などに大きく左右されます。一般的に、毛の量が同じ年代の人と比べて少ない人や、肌荒れなどの悩みが無い人は当初決めたスケジュール通りにスムーズに施術を完了することが可能です。また、プライベートの都合に応じて全身脱毛を進めるには、担当のスタッフと話し合いながら予約の取り方や一回あたりの施術の時間、施術をお願いする部位などについてこだわることが大切です。なお、脱毛効果を長く実感できるようにするには、自分自身の毛周期に合わせて施術を受けられる環境が整っているところで契約をする必要があります。

全身の複数部位の施術を受ける場合は施術期間が長引くこともある

サロンやクリニックを利用して全身の複数部位の施術を受ける場合は、施術に通う回数や頻度にもよりますが、トータルの施術期間が長引くことがあるため注意を払うことが大切です。また、産毛の量が多い人や、アトピーや乾燥肌などの問題を抱えている人は、施術の前後にスキンケアが必要となることもあり、できるだけ長期のスケジュールを考えるのがおすすめです。最近では、施術期間を短縮できるよう、個室の数を増やして予約を取りやすくしたり、様々なタイプのムダ毛に対応できる脱毛器具を取り入れたりしているところもあります。そこで、新しくサロンやクリニックで契約をする際は、具体的な施術の進め方について自分なりに把握をしておきましょう。