近年流行りの全身脱毛!

近年、露出の多い服が流行り、おしゃれ好きな若年層を中心にムダ毛を処理する女性が増えています。「彼氏にジャングルと言われた」「ムダ毛を理由にSEXをことわった」というようにムダ毛をコンプレックスに感じる方も少なくありません。また、男性も毛の少ない女性を好む傾向にあり、このような「男性の目線」も、恋愛が盛んな若年層の全身脱毛を促進させる要因の一つと言えるでしょう。

しかし、全身脱毛は、少数派の人間がするものだと思われ、恥ずかしがる人もいるようですが、何も恥ずかしがることはありません。実際に、20代女性の3割近くがすでに全身脱毛を経験しており、7割近くが今後の全身脱毛を希望しているというデータがあり、多くの人が脱毛を希望しているのがわかります。

全身脱毛ってどこまでを脱毛するの?

全身脱毛とは、腕や脇、脚をはじめ、おなかや背中、乳輪周りなど、頭部以外の全身を脱毛することです。頭部のなかでも、顔脱毛をおこなうサロンもあります。VIOに関しても、行っているサロンとそうでないサロンで分かれてきます。VIOとは、Vライン、Iライン、Oラインの総称です。最近では、前文で申したように男性との性交を意識して、VIOの脱毛を希望する人も多いようです。生理中は、VIOの脱毛はできません。なので、ビキニを着る予定がある時などは、余裕をもって脱毛したほうがよいでしょう。また、VIOの脱毛期間中はトイレットペーパーや下着の摩擦に注意し、優しく保湿するなどのアフターケアが重要です。それにより効果の実感や肌の黒積み対策につながります。

サロンによっては、おなかや背中、乳輪周りは別料金であったり、顔脱毛、VIO脱毛を受け付けていなかったりするため、よく調べ、自分の要望に合ったサロンを選びましょう。